新着情報

2020年2月24日月曜日の休館のお知らせ

2020年2月24日月曜日の休館のお知らせ 当館は、2020年02月24日(月曜日)天皇誕生日(2月23日)の振替休日により休館となります。 2020年02月25日は通常通りに開館します。 敬具 駐日ベトナム大使館

ヴー・ホン・ナム大使と日本共産党副委員長との面会

2020年2月12日に駐日大使館にてヴ・ホン・ナム大使は日本共産党副委員長 緒方靖夫様と面会し、緒方靖夫副委員長から第28回党大会の結果報告を受けた。 ヴ・ホン・ナム大使は第28回共産党大会の成功及び緒方副委員長兼国際協力担当の再当選に対しおめでたい意を表し、日本共産党との友好・協力関係を大事にすることはベトナム共産党の方針だと述べた。 緒方副委員長は第28回党大会が成功に行われ、様々積極的な結果に達したと報告した。特に、16年ぶりに綱領を改め、速いスピードで変化してきた地域や世界情勢に見合った認識を示したという。緒方副委員長は党大会開幕の際、駐日ベトナム大使館代表者が出席した事に感謝の意を表し、今後ベトナム共産党と協力し、両国民の友好関係に力を添えると述べた。

鹿児島県ベトナム・テト(旧正月)フェスタ

  2020年1月26日、ヴュー・ホン・ナム駐ベトナム特命全権大使は鹿児島を訪問し、三反園訓鹿児島県知事や鹿児島県トップの方々と一緒に鹿児島県内に住んでいるベトナム人コミュニティのためのベトナム・テト(旧正月)フェスタに出席した。フェスタには約1,000人(ベトナム人800人、日本人200人)が出席したという。  式典では、ヴー・ホン・ナム大使は、鹿児島在住ベトナム人に対する三反園訓県知事を始めとする鹿児島県庁、日本・ベトナム友好協会、鹿児島市国際交流機構の多大なる関心と高配を高く評価し、これらの交流は、ベトナム人と日本人の間の交流を促進するとともに、ベトナム人コミュニティ内の団結を強化し、母国であるベトナムにも貢献している旨を述べた。三田園知事は、ベトナムの若者が鹿児島県の経済発展に貢献したことに感謝と高い評価を述べた。

福島県ベトナム人会と宮城県仙台市ベトナム人会の設立式

2020年1月19日、ヴー・ホン・ナム駐日ベトナム特命全権大使は、福島県ベトナム人会と宮城県仙台市ベトナム人会の設立式に出席した。 両方の設立式において、ヴ・ホン・ナム大使は、福島県と宮城県仙台市にベトナム協会の設立の重要性を強調した。在住ベトナム人コミュニティ内の繋がりの強化や団結性の向上などにおける重要な役割を果たすと共に、ベトナム人と地元の人々の理解を深めて交流活動に積極的に貢献する期待を述べてた。 福島県ベトナム人会執行委員会は7名のメンバーで構成された初代の執行委員会であり、任期は2020〜2023年となっている。 宮城県仙台市ベトナム人会執行委員会は7名のメンバーで構成された初代の執行委員会であり、任期は2020-2023年となっている。

日本ベトナム文化経済観光交流団の訪越

2020年1月11日から13日まで 自民党の二階幹事長が団長とする日本ベトナム文化経済観光交流団はベトナムのダナン市とクアン・ナム省を訪れた。交流団には、政治界・経済界や地方自治体の関係者など、およそ1000人が参加し同行した。 12日に フック首相をはじめベトナム各省庁の多くの幹部が交流団を迎えた。フック首相は二階幹事長と会談し、人的交流の拡大など、今後の協力のあり方をめぐって、意見を交わした。また、フック首相と二階幹事長は クアンナム省で 様々な分野にわたる両国協力のMOUの調印・交換式に立ち会い、ダナン市で約1200人参加のベトナム・日本交流夕べに出席した。 11日にファム・ミン・チン・越日友好議員連盟会長は二階幹事長をはじめ日越友好議員連盟会の方々と会談し両国の国会・議員の交流や今後の協力の方針に関する意見を交わした。

告示: 2020年正月及び2020年 TET(ベトナム旧正月)の休業のお知らせ

2020年正月及び2020年 TET(ベトナム旧正月)を機に、駐日ベトナム大使館より在日ベトナム人コミュニティ並びに日本人を始めとする世界中の友人の皆様にお祝い申し上げます。 当館は2020年正月により28/12/2019から05/01/2020まで、2020年TET(ベトナム旧正月)により23/01/2020から29/01/2020まで休業とさせて頂きます。 よいお年をお迎えください!

ヴ・ホン・ナム駐日ベトナム大使が栃木県那須塩原市訪問

2019年10月18日にヴ・ホン・ナム駐日ベトナム大使はHagibis台風から多くの被害を受けた栃木県那須塩原市に訪れた。渡辺美智太郎市長と面談する際、ヴ・ホン・ナム大使は被害を受けた市民の方々に見舞いや励ましの言葉を述べた。今後、那須塩原市とベトナムの各地方との交流促進に対し、特に農業、ハイテック、人材、観光の需要性の高い分野や強みのある分野における交流、ベトナム大使館はいつでも応援し助力すると、ヴ・ホン・ナム大使が言った。渡辺美智太郎市長は駐日ベトナム大使のお見舞い訪問や励まし言葉に対する感謝を述べ、那須塩原市とベトナムとの交流促進のため大使の応援や助力を引き続き願うと言った。 (写真) ヴ・ホン・ナム大使と渡辺美智太郎市長

告示:2019年にベトナムの統一国記念日

告示:2019年にベトナムの統一国記念日 統一国記念日に、在日ベトナム大使館は日本人、国際的な友人たち,ベトナムのすべてのコミュニティに最高の願いをお寄せください! 当大使館は、2019年にベトナムの統一国記念日により、下記のとおりで閉館させていただきます: 2019年09月02日。                                                          以上。

ベトナムフェステイバル2019、今年も開催決定!

2019年6月8日(土)・9日(日)に代々木公園イベント広場にて「ベトナムフェスティバル2019」を開催予定。このイベントは日本に住むベトナム人コミュニテイとベトナムを愛する日本人の交流の場である。 5月13日の午後、在京ベトナム大使館において、本年度のイベント開催発表会が行われた。主催側を代表する駐日ベトナム大使館ヴー・ホン・ナム大使と日本側実行委員会事務総長青柳陽一郎衆議院議員、支援団体代表者、そして多くの報道関係者が集まった。 ナム大使はベトナムフェスティバル開催の目的にふれ、このイベントが日本に住むベトナム人と日本人に最も待ちに待った文化交流のイベントであり、これまで開催されたフェステイバルがあらゆる分野における日越の友好関係と国民の相互理解の深化に貢献したことを強調した。

ヴー・ホン・ナム大使が福島市の木幡 浩市長と面談

 5月9日、ヴー・ホン・ナム大使が福島市の木幡浩市長と面談した。ベトナムと福島市の今後の交流、協力計画について、特にベトナム女子サッカーチームの受け入れ及びベトナムフェステイバルの開催について話し合った。  

Pages

ヴー・ホン・ナム

駐日ベトナム大使

ページビューの合計数2412645