2020年在日ベトナム人留学生のための三菱UFJ銀行(MUFG)の学費支援について

 

 

 駐日ベトナム大使館は三菱UFJ銀行(以下、MUFG)とパートナーシップの協力により、在日ベトナム知識人の会在日ベトナム学生青年協会(VYSA)を通して、在日ベトナム人留学生のための学費援助を目的とする支援金を給付します。各教育機関からの支援金応募人数により一人あたりの給付金額を決定いたします。

 

1.支援金受給の選考対象

(1)  

 専門学校、高等専門学校、大学、大学院(修士、博士課程含む)に在籍して、現在奨学金を受給していない若しくは月額10万円以下の奨学金を受給している私費留学生で、新型コロナウイルスの影響により収入が減少し生活が困窮している者。ただし、前学期の成績評価係数(GPA)が1.5以上(3.00満点)に達成している者に限ります。(成績評価係数の算出方法は別表1を参照)。

(2)しかし、専門学校、高等専門学校、大学、大学院(修士、博士課程含む)に在籍して月額10万円以上の奨学金を受給しているベトナム人留学生でも、特別に優秀な業績がある者(首席で卒業した者、国内外の学術的な表彰を受けた者など)であれば選考対象になります。

(3)所属機関作成の推薦状が提出できる者(書式1を利用してください)。所属機関からの特段の事情で推薦された者について選考過程で優先することがあります。

(4)応募時点と支援金受給時点で日本国内に在留している留学生に限ります。

2.必要書類等

 

 応募者本人が以下のリンクに個人の情報を入力して、作成書類とPDFスキャン等をアップロードしてください。

(1)  

応募者の情報(以下のリンクに入力してください)

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSePWkOMHivxsRbMcLHxD0JEExgMsjiS...

(2)所属機関作成の推薦状のPDFスキャン(書式1を利用してください)https://drive.google.com/file/d/1m9_oZ3R5zXs-CFR_E5MDv_sxe2b2uFa5/view?u...

(3)パスポートの個人情報ページのPDFスキャン

(4)学生証のPDFスキャン(両面)

(5)前学期の成績証明書のPDFスキャン

(6)(該当な場合)他に日本に留学している間の学術業績に関する証明書類のPDFスキャン

(7)応募者本人の銀行口座の通帳のPDFスキャン

(8)在留カード(両面)と現住所の住民票のPDFスキャン。(住民票の発行日が91日以降のものに限ります)

(9)(該当な場合)財政的な困難を証明できる書類(給与明細などアルバイトの収入の減少が証明できるもの、入院証明書など)

※注意:添付する書類のコピーは原本のコピーに限ります。

 

. 応募の締切2020年9月30日(終日)

 

4.問い合わせ先

本プログラムは以下の組織で運営されています:

l

在日ベトナム知識人の会

l

在日ベトナム学生青年協会(VYSA)

問い合わせメールアドレス: hotroduhocsinhviet@gmail.com

ヴー・ホン・ナム

駐日ベトナム大使

ページビューの合計数4462325