新着情報

グエン・クオック・クオン大使は、大阪府訪問

  グエン・クオック・クオン大使は、2015年10月18日から19日まで、大阪府を訪問し、松井知事と今井議会議長、それぞれ会談を実施しました。会談において、大阪府首脳は、これまで、日本とベトナム、また大阪府とベトナムの各地方との友好協力関係の重要な進展を高く評価し、両国の政治的信頼と高い経済的相互補完性に基づき、両国の協力関係が今後更に発展していく確信を表しました。松井知事は、大阪府が、経済、貿易、投資協力を引き続き強化するほか、今後、青年と留学生を中心に、ベトナムと国民交流を強化していく旨を述べました。明年1月に大阪府の学生代表団をホーチミン市へ交流に派遣し、その後、ホーチミン市学生代表団を大阪で迎える準備を始めて、学生交流活動を通じ、両国の相互理解、友好親善、長期的連帯と協力の強化に寄与すると述べました。

グエン・クオック・クオン大使は、富山県訪問

  グエン・クオック・クオン大使は、2015年10月14日から15日まで、富山県を訪問し、石井知事と会談を実施しました。会談において、石井知事は、現在、富山県から29社の日系企業がベトナムに進出し、富山企業が、ベトナム政府の積極的な支援と便宜作りを高く評価しているので、株式会社ジャパン・フラワー・コーポレーション(JFC)がラム・ドン省で花の栽培を投資しているが、現在ハー・ナム省で投資を拡大しているのがその典型的な現れであると述べました。石井知事は、富山企業が両国の発展に寄与し、ベトナムで成功裏に投資・ビジネスするために、クオン大使から引き続き支援し、便宜を図って頂きたいと述べました。両国が、青年交流、留学生、奨学金を強化し、観光と国民間交流を促進するために、富山とベトナムの直行便を検討すべきであります。

グエン・クオック・クオンベトナム大使は、茨城県訪問

グエン・クオック・クオン大使は、2015年9月25日に、日本の最大級の農業生産高を誇る茨城県を訪問しました。来茨中、クオン大使は、この度、歴史的水害につき、橋本知事及び茨城県民にお見舞い、お励ましと被害地域の県民の早期での被害克服と生活安定化への期待のツオン・タン・サン国家主席の言葉を伝えました。グエン・クオック・クオン大使は、ベトナム側が、ベトナムとの協力関係の促進において、橋本知事自身と茨城県の重要なご貢献を高く評価することを確認し、9月15日から18日までのグエン・フー・チョン書記長の日本公式訪問の際のベトナム日本関係の発展ビジョンに関する共同声明の大きな方向性に基づき、茨城県との協力関係を更に強化して行きたいと述べました。

グエン・クオック・クオン大使が愛知県を訪問する

2015年9月29日~30日までグエン・クオック・クオン大使は愛知県を訪問し、大村知事、河村名古屋市長との面会をし、中部経済界、日本口唇口蓋列協会の幹部、在名古屋ベトナム名誉領事主催歓迎会に参加しました。大村知事によると、現在、愛知県出身企業はベトナムに進出している日系企業数に20%占めています。愛知県に住んでいるベトナム人が9000人以上で東京に次いで2番目数が多いです。大村知事をはじめ、愛知県での企業は愛知県―ホー・チ・ミンのフライトを週4回から7回まで増便する希望があります。 クオン大使はベトナムと愛知県との関係について工業、品質の高い農業、教育、科学技術、観光などあらゆる分野に更なる強化したいと述べました。増便については、ベトナム関係機関と相談すると約束しました

グエン・クオック・クオン大使の埼玉県への訪問

  2015年9月12日に、グエン・クオック・クオン大使は埼玉県庁を訪問し、上田知事主催歓迎会に出席しました。上田知事はベトナムとの関係を重視し、来る10月25日に訪越する予定があると述べました。クオン大使は上田知事の訪越を歓迎し、今後埼玉県のメリットを活かす地方間との関係を更なる促進して行きたいよう述べました

「ベトナム・フェスタ・イン・神奈川」

    神奈川県とベトナム両地域の相互理解を更に深め、幅広い分野での交流協力関係を拡大していくために、2015年9月18日~20日の3日間にわたり、「ベトナム・フェスタ・イン・神奈川」が、駐日ベトナム大使館と神奈川県の共催で神奈川県庁・日本大通りと横浜市・みなとみらい地区において開催されました。光栄なことに、訪日中のベトナムの最高指導者であるグエン・フー・チョン共産党書記長及びベトナムハイレベル代表団が、神奈川県を訪問し、「ベトナム・フェスタ・イン・神奈川」オープニングセレモニーに参加しました。この際、約200名のベトナムの中央省庁、各地方自治体、ビジネス界の指導者、芸術家、アーティストとファッションモデルが、本フェスタに参加しました。これは、ベトナムの重要なパートナーの一つとしての神奈川県に、ベトナム側から高い 関心が寄せられている現れであります。

グエン・フー・チョン・ベトナム共産党書記長は、日本公式訪問

    安倍晋三日本国総理大臣の招待を受け、グエン・フー・チョン・ベトナム共産党中央執行委員会書記長は、2015年9月15日から18日まで日本を公式訪問しました。これは、ベトナムの最高指導者として6年ぶりの日本訪問であります。日本滞在中、グエン・フー・チョン書記長は、天皇陛下にご会見するほか、安倍晋三総理大臣との首脳会談を行い、安倍晋三総理大臣主催晩餐会に参加し、参議院議長、衆議院議長と会見し、日本の各政党、各界と財界の指導者と面会しました。その他に、グエン・フー・チョン書記長は、神奈川県を訪問し、「ベトナム・フェスタ・イン・神奈川」オープニングセレモニーに出席しました。

グエン・クオック・クオン大使の広島県、長崎県、福岡県への訪問

グエン・クオック・クオン大使の広島県、長崎県、福岡県への訪問 2015年8月5日~9日まで、グエン・クオック・クオン駐日ベトナム特命全権大使は広島県、長崎県、福岡県を訪問いたしました。それぞれの県知事への表敬をし、広島市、長崎市での70年平和記念式典に出席しました。

アジアの平和と繁栄のための越日広範な戦略的パートナーシップを促進するグエン・フ・チョン書記長の公賓としての日本訪問

  日本国内閣の招待を受け、グエン・フー・チョン・ベトナム共産党書記長が9月15日から18日まで日本を公式訪問します。共産党中央執行委員会書記長は、ベトナムでは最高指導者のポストです。書記長が外国を訪問する場合は、その二国間関係の新たな進展づくりを目標とする場合に限られています。今回のチョン書記長の訪日は、その意味でも両国が大変重要視している意義深い政治行事になります。  ベトナムと日本の両国関係は順調に発展しており、2009年にノン・ドック・マイン前書記長が訪日した際には、麻生太郎内閣総理大臣と会談し、二国間関係を戦略的パートナーシップへと格上げすることを確認しあいました。  それ以来、両国関係は経済、人材育成、文化交流、科学技術だけでなく、全ての分野において非常に良好に発展してきています。政治的信頼関係の構築が、より一層緊密化し、徐々に司法、安全保障、国防分野へと拡大しています。

グエン・フー・チョン書記長の公賓訪日に寄せて

グエン・フー・チョン書記長の公賓訪日に寄せて 駐日本ベトナム大使館 グエン・クオック・クオン 特命全権大使 アジアの平和と繁栄のために 「広範な戦略的パートナーシップ」を促進 日本国内閣の招待を受け、グエン・フー・チョン・ベトナム共産党書記長が9月15日から18日まで日本を公式訪問します。共産党中央執行委員会書記長は、ベトナムでは最高指導者のポストです。書記長が外国を訪問する場合は、その二国間関係の新たな進展づくりを目標とする場合に限られています。今回のチョン書記長の訪日は、その意味でも両国が大変重要視している意義深い政治行事になります。 ベトナムと日本の両国関係は順調に発展しており、2009年にノン・ドック・マイン前書記長が訪日した際には、麻生太郎内閣総理大臣と会談し、二国間関係を戦略的パートナーシップへと格上げすることを確認しあいました。

ヴー・ホン・ナム

駐日ベトナム大使

ページビューの合計数1863406