810日の午後、在京ベトナム大使館とラオス大使館の文化交流イベントが行われた。駐日グェン・クオック・クオン大使及びヴィロード・スンダーラー大使のほか、両国大使館の職員及びスタッフがたくさん参加した。

本イベントにおいて、両大使館職員によって自国の文化、歌を披露したほか、卓球大会で盛り上がった。笑顔と笑い声で溢れ、深い絆を感じさせた。

交流会でクオン大使は両国民が一つの家族のように強い絆で結ばれ、団結のベトナム・ラオス友好に触れた。その友好関係は今でも両国大使館の交流によってさらに深まっている。

両国の指導者、政府は常に国民をはじめ、世界中にある在外公館に親しみを持って、互いを助け合うように伝えられている。

クオン大使は両国の在京公館の実質的な協力と職員同士の交流によって今後ともベトナム・ラオスの友好関係がより深まるよう期待している。

ヴィロード・スンダーラー大使は当イベントを積極的に準備し開催したベトナム側に感謝を申し上げ、日本に着任した以来、このような楽しい交流イベントは初めてであると称賛した。また、これまで築き上げられた両国の関係を引き継ぎ、さらに発展させるよう期待している。

グエン・クオック・クオン

駐日ベトナム大使

ページビューの合計数901635